フェイキックIOL / ICL(アイシーエル) 口コミ体験談

ICL/フェイキックIOL

フェイキックIOL / ICLなどの施術は、眼の中にレンズを挿入するため角膜を削る必要がなく、コンタクトレンズのような違和感もありません。また角膜の形状が不正でレーシックが不向きな方であっても(円錐角膜など)、十分治療が可能です。

前房型レンズ?後房型レンズとは?

折りたたみ式のため、より切開創を小さくすることができます。また、両眼同日の手術が可能です。

前房型レンズは、角膜と虹彩の間にいれますが、後房型レンズは、虹彩と水晶体の間に入れます。後房型レンズ(ICL)は折りたたみ式のため、より切開創を小さくすることができ、術後の回復も早く両眼同日の手術が可能です。

今後レンズ系の治療は後房型レンズ(ICL)が主流になっていくと考えられています。

フェイキックIOL / ICL手術のリスクは?

「まれに合併症で、白内障や緑内障、眼圧があがるといった症状を引き起こすことがありますが、その場合にはレンズを取り出し、通常の白内障などの手術によって視力を改善することができます。ただし手術を受けられるのは、白内障のリスクが高まる45歳まで。」神戸神奈川アイクリニック 北澤医師

ICL(アイシーエル)/フェイキックIOLの施術解説

最新の後房型レンズ(ICL)の体験動画と施術の解説です。

取材協力:神戸神奈川アイクリニック

ICL(アイシーエル)/フェイキックIOLの症例数では日本一であり、エピレーシック、ラセック、円錐角膜の治療でもトップクラスの症例実績を誇る。

ICL(アイシーエル)/フェイキックIOLの症例数では日本一であり、エピレーシック、ラセック、円錐角膜の治療でもトップクラスの症例実績を誇る。

ICL(アイシーエル)/フェイキックIOLの施術解説
神戸神奈川アイクリニックのホームページ

新着掲載口コミレビュー

品川近視クリニック 名古
2019-03-19 愛知県
リーディングアイ(老眼治療) 40歳を過ぎて、目がかすんだり小さな文字が見えづらいなどの症状がでてきました。 ......続きを見る
品川近視クリニック東京
2019-03-16 東京都
リーディングアイ(カムラインレー) 40を過ぎたころから、急激に老眼がすすみました。 この年でまだまだ営業職な......続きを見る
神戸神奈川アイクリニック
2019-03-16 東京都
ICL(眼内永久コンタクトレンズ) 角膜が薄く、レーシックが受けられないと診断されました。 レーシックをあきら......続きを見る
品川近視クリニック 名古
2019-02-26 愛知県
アマリス750Zレーシック アマリスは熱を分散させる照射システムや高次収差を増加させない照射プログラムを搭載......続きを見る
品川近視クリニック札幌院
2019-02-25 北海道
アマリス750Zレーシック 二児の母ですが、東北地震、熊本地震と続いて、 ド近眼のわたしが、いざ地震となっ......続きを見る
品川近視クリニック福岡院
2019-02-03 福岡県
レクスト・ベスト(アマリス750Zレーシック) コンタクトを15年以上使っているので角膜がだいぶ薄くなっているとのことで、他のク......続きを見る
品川近視クリニック梅田院
2019-02-01 大阪府
レクスト マキシマム 角膜を削る量が少ない、ハロー・グレア等も残りにくい、角膜強じん化を同時にでき、再......続きを見る
品川近視クリニック梅田院
2019-01-31 大阪府
アマリス750Zレーシック 1歳、2歳の子供を育ていますが、朝や夜中の暗い時間帯にこどもが起きたりして、コン......続きを見る