レーシックHOME » 最速レーザー手術のRSレーシック

最速レーザー手術のRSレーシック

RSレーシック EX500-RS200

FS200、エキシマレーザーEX500というウェーブライト社2011年発売の新機材を使う施術。フラップを作成するフェムトセカンドレーザーと屈折矯正を行うエキシマレーザーが一体になっているので、フラップ作成後、部屋を移動せずにそのままエキシマレーザーの照射行程に入れます。

RSレーシックの特長とは

フラップ作成 FS200とイントラレースFS60の比較

施術名 フラップ作成機器
機器名 発売年 出力 時間
RSレーシック FS200 2011年 200KHz 6秒
イントラレーシック イントラレースFS60 2006年 60KHz 24秒

FS200はフラップ作成にかかる時間がとても短くて済みます。さらに作成中にかかる吸引圧も軽減され、フラップの厚みの自動補正の機能もついています。

乱視に有効な楕円形フラップが可能

乱視が強い方にはオーバルフラップを作成することにより、通常の円形フラップではカバーしきれない広範囲のレーザー照射が可能になり、乱視の矯正精度があがっています。

エキシマレーザーの比較 EX500

EX500 ビジックスS4 IR アマリス750S アレグレットウェーブ
Eye-Q
テクノラス217p
リリース 2011年 2004年 2010年 2005年 2009年
厚生労働省 認可申請中 認可 未承認 認可 認可
米国FDA 認可 認可 未承認 認可 認可
周波数 500Hz 20Hz 750Hz 400Hz 100Hz
アイトラッキング 1050Hz 60Hz 1050Hz 400Hz 240Hz
補正率 210% 300% 140% 100% 240%

EX500エキシマレーザーはトップクラスの速度と補正率(アイトラッキング)を持ち合わせたレーザーです。

施術可能なクリニック

品川近視クリニック 24万円 / エリア(札幌・東京・名古屋・大阪・福岡)
東京近視クリニック 24万円 / エリア(東京・横浜・大阪)

割引⇒東京近視クリニックでは、割引無料モニターを募集しています。

口コミ⇒ 20代女性 ももちさん「育児をしていくうえで不便だった」
口コミ⇒ 30代男性 aiaiさん「青山先生がいらしたので」