レーシックHOME » 神戸神奈川アイクリニック名古屋院へのコメント

神戸神奈川アイクリニック名古屋院へのコメント

この口コミは、 神戸神奈川アイクリニック への投稿です。

ICL(アイシーエル)

他院でレーシックを検討して検査を受けたところ、角膜の厚みが500μm以下だったためNGになってしまいました。レンズ系の手術もあると言われましたが費用が高くあきらめました。

あるとき友人からフラップ作成にiFSを使っているところなら手術を受けれらるかもと聞き、ラストチャンス!と思ってこちらで検査を受けましたが、やはり残念ながらだめでした。

夜勤の仕事があるので、コンタクトは何かと不便ですので、レンズ系の治療も考えてみようと思いました。神戸神奈川アイクリニックさんはICLとかフェイキックIOLが得意だそうで。

検討した結果ICLになりました。角膜の形状が不正な人も手術が可能です。正直レーシックに比べると高いです。たしか50万程度したと思います。

先生からは、夜勤が多い人とかでコンタクトをしっぱなしにしていると、角膜が薄くなるという話を聞きました、コンタクト歴は15年くらいで、夜勤も定期的に10年近くやっているので負担になっていたんだなと。

手術後は2.0まで視力があがり感動でした。

今までときおり感じていた片頭痛や、目の周りの疲労感も無くなったように感じます。


クリニックに行くまでにネットで毎日毎日検索して調べていましたが、無駄ではなかったですが、もう1カ月くらい早く検査に行けばよかったなと思います。

ネットの情報は勉強になりますが、間違いも多いと感じました。


投稿者:ときおんさん 施術年:~1994年
30代男性
投稿日 2012-09-27 19:22:34

ユーザー評価:4.5点(5満点中 10点評価だと、9点となります。)
ユーザー評価はあくまで固有のユーザーの主観的な評価点です。文章中に便宜的にコンテンツへのリンクが挿入されることがあります。これは投稿者の意図するものではありません。

神戸神奈川アイクリニック名古屋院

この口コミは、神戸神奈川アイクリニック名古屋院への投稿です。

神戸神奈川アイクリニックがプレミアムアイレーシック®をオススメする理由

同じ1.2の視力でも、「見え方」の質は大幅に異なります。数値上の視力だけでなく、お客様にとってより良い「見え方」を追求するのが「プレミアムアイレーシックR」です。 「プレミアムアイレーシックR」は、一人ひとりの眼に合わせたオーダーメイドレーシック。角膜を0.01D単位という非常に細かい数値で測定・解析し、眼の状態に合わせた照射を行います。0.25D単位で矯正する従来のレーシックと比較しても、格段に見え方の質が向上し、同じ1.2の視力でも、よりクリアな見え方になります。

従来のアイレーシック®と比べて、手術中に眼球の動きやズレを補正して照射するシステム (Iris Registration)が格段に進化したことにより、矯正精度と安全性がさらに向上しました。

プレミアムアイレーシックRは、フラップ作成にiFSを使用していますので、より薄いフラップをつくることができます。他院でアイレーシックが無理だと言われた方もOKになるケースもありますので、適応検査に行ってみましょう。適応検査予約ページ

無料説明会を随時行っております。詳しくはホームページを参照ください。(下記詳細より) 当施設内に駐車場があります(費用はお客様ご負担) 手術後は翌日、1週間後、1ヵ月後、3ヵ月後に、定期健診への来院をお願いしています。なお、術後の検診・相談は無料のため、いつでも気軽にご相談ください。 名古屋院の休診日:毎週水曜日、年末年始

住所:愛知県 名古屋市中区錦3-16-27

詳しくは⇒ 神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニック名古屋院 口コミ・評判レビュー

プレミアムアイレーシック® フラップ作成にifsを使うという点にひかれました。 視力よりも見え方の質に......続きを見る
遠近両用白内障手術 災害などがあった時に、裸眼で見えないのはとっても不安なので、手術を受けようと。東......続きを見る
ICL(アイシーエル) 他院でレーシックを検討して検査を受けたところ、角膜の厚みが500μm以下だったた......続きを見る
アイレーシック 乱視がひどかったので、コンタクトでも目がつかれた状態が続いたので、メガネを作り直......続きを見る