レーシックHOME » フェイキックIOL / ICL(アイシーエル) 口コミ体験談

フェイキックIOL / ICL(アイシーエル) 口コミ体験談

ICL/フェイキックIOL

フェイキックIOL / ICLなどの施術は、眼の中にレンズを挿入するため角膜を削る必要がなく、コンタクトレンズのような違和感もありません。また角膜の形状が不正でレーシックが不向きな方であっても(円錐角膜など)、十分治療が可能です。

前房型レンズ?後房型レンズとは?

折りたたみ式のため、より切開創を小さくすることができます。また、両眼同日の手術が可能です。

前房型レンズは、角膜と虹彩の間にいれますが、後房型レンズは、虹彩と水晶体の間に入れます。後房型レンズ(ICL)は折りたたみ式のため、より切開創を小さくすることができ、術後の回復も早く両眼同日の手術が可能です。

今後レンズ系の治療は後房型レンズ(ICL)が主流になっていくと考えられています。

フェイキックIOL / ICL手術のリスクは?

「まれに合併症で、白内障や緑内障、眼圧があがるといった症状を引き起こすことがありますが、その場合にはレンズを取り出し、通常の白内障などの手術によって視力を改善することができます。ただし手術を受けられるのは、白内障のリスクが高まる45歳まで。」神戸神奈川アイクリニック 北澤医師

ICL(アイシーエル)/フェイキックIOLの施術解説

最新の後房型レンズ(ICL)の体験動画と施術の解説です。

取材協力:神戸神奈川アイクリニック

ICL(アイシーエル)/フェイキックIOLの症例数では日本一であり、エピレーシック、ラセック、円錐角膜の治療でもトップクラスの症例実績を誇る。

ICL(アイシーエル)/フェイキックIOLの症例数では日本一であり、エピレーシック、ラセック、円錐角膜の治療でもトップクラスの症例実績を誇る。

ICL(アイシーエル)/フェイキックIOLの施術解説
神戸神奈川アイクリニックのホームページ

フェイキックIOL / ICL 口コミ体験談(手術方式記載)

神戸神奈川アイクリニック新
2013-09-05 東京都
フェイキックIOL前房型 いろいろ調べた結果、アイレーシックを受けたいと思いこちらのクリニックへ。 ところが、、、、 強度近視のため角膜強度が足りず、レーシックを受けられないとのこと(目標視...続きを見る
神戸神奈川アイクリニック新
2012-12-17 東京都
フェイキックIOL後房型 コンタクトレンズは、眼の充血や痛、ほとんどつけていませんでした。また、メガネは、レンズが厚くずっとコンプレックスでした。テレビ番組で神奈川さんがでていて、設備もしっかりしているよう...続きを見る
神戸神奈川アイクリニック新
2012-10-02 東京都
ICL(フェイキックIOL後房型) レーシックをしったのは10年前くらいでしたが、そのころはまだ値段も高く、あぶないイメージもあったので。。。 でも裸眼で生活できたらいいなーと思っていたので、ずーっと気になって...続きを見る
神戸神奈川アイクリニック名
2012-09-27 愛知県
ICL(アイシーエル) 他院でレーシックを検討して検査を受けたところ、角膜の厚みが500μm以下だったためNGになってしまいました。レンズ系の手術もあると言われましたが費用が高くあきらめました。 あ...続きを見る
神戸神奈川アイクリニック新
2012-08-16 東京都
フェイキックIOL レーシックを受けようと思っていましたが、強度近視で角膜強度が足りず、フェイキックIOLをご提案頂きました。 レーシックに比べて少々金額が高いので、迷いましたが、趣味のサーフィ...続きを見る
新宿近視クリニック 新宿院
2012-07-30 東京都
フェイキックIOL 適応検査でレーシックとラゼックが不適応となり、フェイキックの説明を受けました。 何かあればレンズを取り出すこともできるということでフェイキックに決めました。ちょっと予算オーバ...続きを見る
直近のレビュー評価数:6件/6件
直近のレビュ評価点平均:9.33/10点、